専用サーバーホスティング

最先端の拡張環境に最適な物理専用サーバーホスティングサービス
ホーム
専用サーバーホスティング

merisis専用サーバーホスティングとは?

merisisクラウドと同等の運用サービスを標準装備でご提供。

merisisクラウドと同等の運用サービスを標準装備でご提供。

専用サーバーホスティングは1社1台、専用の物理サーバーをご準備。merisisクラウドと同等の運用サービスを標準装備でご提供するホスティングサービスです。

merisisクラウドホスティング

エントリーレベルのサーバー利用では、仮想環境のクラウドが安価にご利用いただけますが、ある一定以上のパフォーマンスが求められる要件では、物理サーバーの方がコストパフォーマンスが向上するケースがあります。

物理サーバーを選ぶ理由

物理サーバーを選ぶ理由

クラウド(仮想サーバー)ではなく、物理専用サーバーを選択する理由は、ハードウェアを共有する仮想環境ではなく、物理的に専用独立しているハードウェア環境というイメージ的なものの他、データベースサーバーなどハードウェアを仮想基盤を介さず直接利用し性能を使い切りたいなど、様々な理由があります。
例えば、WEBサービスはクラウドサーバーを利用し、データベースサーバーを専用サーバーで運用し、クラウド・専用サーバー、それぞれのメリットを最大限生かした構成で利用するなど使い方は様々です。

1サーバーごとDVSSL証明書が無料で標準装備。

ssl

merisisクラウド同様、お客様のセキュリティを考え、1サーバーごとにSSL証明書が標準装備。今後のSSL標準化にも万全です。

※無料の証明書はJPRSのDVSSL証明書です。2016年11月以降の新規ご契約1サーバーにつき、1つの証明書を無料でご提供します(証明書設定費用は別途)。

日本の企業ならやっぱり国内。東京と日本海側から選べるデータセンター

東京と日本海側から選べるデータセンター

merisis専用サーバーホスティングは、東京都内と石川県金沢市のいずれかから、用途にあったロケーションが選択可能です。
特に石川県は新幹線の開通により、大阪・名古屋だけでなく東京を含めた都心からのアクセスにも非常に良い立地で、企業のBCP対策で遠隔地バックアップにも最適です。

データセンターファシリティ

本当に必要なものをしっかりご提供。だから使って安心です。

  • 安心対応
    ディスク障害や、機器故障時の交換はすべて標準サービスで対応。万一の時でもサーバーリリース時の状態まで復旧します。
  • オーダーメイドも可能
    ラインナップ以外のスペックが必要な場合、オーダーメイドによる組み立ても可能。Core数・メモリ・HDD搭載本数などご希望に合わせて構成いたします。
  • 全モデルRAID構成
    すべてのモデルはRAID構成。ディスク障害でもデータの消失を防ぐことができます。もちろんホットスワップ対応だから無停止でディスク交換が可能です。
    ※RAID1,10,5,50,6,60
  • もちろん仮想化にも対応
    Vmwareによるプライベートクラウド環境も構築可能。仮想化統合で無駄のないホスティング利用が実現します。
  • 回線契約不要
    標準で100M/1G共用回線がご利用可能。個別の回線は不要です。ご要望にあわせて個別の回線引き込みもオプションで可能です。
  • データ転送量は無制限

    転送量の制限値をもうけているデータセンターサービスが多い中、merisisはデータ転送量の制限を設けておりません。多くのトラフィックが流れることが想定されるWebサイトなども安心して運用できます。


TOP

お問い合わせ・資料請求はこちらから